古墳名

仲姫命陵古墳 なかつひめのみことりょうこふん

場所

大阪府藤井寺市

築造年代

5世紀前半

被葬者

15代応神天皇の皇后 (仲姫命 なかつひめのみこと)

墳丘の大きさ

290m

形状

大型前方後円墳

備考

別名:中津山古墳

【トピック】

仲姫命陵古墳は、長さ290m、前方部の幅193m、後円部の径170mの大型の前方後円墳。

古市古墳群では応神天皇陵古墳に次ぐ大きさであり、近くにある鍋塚古墳は陪塚。

全国では第9位の大きさ。

誉田御廟山古墳の北東に位置しています。

【口コミ】

・住宅に囲まれた皇后さまの御陵です。

南側は住宅に隠れて、ちょっとした山という

感じですが、前方後円墳の直線部分にある

宮内庁の門の辺りと、北側半分は御陵らしい

景観です。

宮内庁の門がある向かいにも

芝生に覆われた小高い丘があります。

おそらく、こちらも古墳でしょうが少し

公園化されていて景観としてはいい感じ。

隣の三ツ塚古墳群よりは、断然マシですが

仲姫命陵古墳のお堀は干上がり、鬱蒼感は

皇后陵としては残念な感じでした。

皇后陵なので、公園化は難しいと思いますが

という感想です。

・仲姫命陵古墳は、長さ290m、前方部の幅193m、後円部の径170mの大型の前方後円墳。古市古墳群では応神天皇陵古墳に次ぐ大きさであり、近くにある鍋塚古墳は陪塚のようです。

住宅地が迫っていて、全景がよく見えない。正面がどこかもなかなかわからず、諦めかけた時に、古室山古墳の側にあるのを発見しました。大きいと本当に疲れます。

ちなみに、仲姫命は、「なかつひめのみこと」。第15代応神天皇の皇后です。

 

参考:http://4travel.jp/domestic/area/kinki/osaka/kadoma/fujiidera/hotplace/11614102/

駐車スペース

なし・近隣の駐車場を利用

交通・電車

近鉄土師ノ里駅から徒歩5

交通・徒歩

交通・車

西名阪自動車道藤井寺ICから約2km

お問い合わせ

藤井寺市教育委員会事務局文化財保護課 TEL072-939-1419

【宿泊】


≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!