地点区分:近畿

  • 五条野丸山古墳(まるやまこふん)は、奈良県橿原市五常野町(かしはらしごじょうの)にある前方後円墳 墳丘の大きさは、310mで全国第6位の大きさ。同県内最大級の大きさです。 古墳時代後期に造られたもので、6世紀後半に築造されたと言われています。   特徴・みどころ ...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 大阪・堺市にある前方後円墳。 別名は(ミサンザイ古墳・石津ヶ丘古墳・百舌鳥陵山古墳)(みさんざいこふん・いしづがおかこふん・もずみささぎやまこふん) 墳丘規模は、約365メートルで、第3位の大きさです。 因みに、「ミサンザイ」という言葉は、古墳ではよく登場する用語で、「貴人の墓」を...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 別名 応神天皇陵古墳とも呼ばれています。墳丘の高さは425m。国内で2番目に大きい古墳です。 前方後円墳。 被葬者は惠我藻伏崗陵(えがのもふしのおかのみささぎ)と宮内庁より発表されています。   5世紀初頭に造られたと言われています。 ...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 石舞台古墳 いしぶたいこふん (奈良県)は、7世紀初頭に作られたと言われる、底穴式石室。被葬者は蘇我馬子(そが の うまこ」という説が有力。 古墳時代後期の古墳です。 元々は石室の上には土が被せてありましたが、現在では石室がむき出しになっています。 国の特別史跡に指定されています。...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 兵庫県にある五色塚古墳 ごしきづかこふんは、別名「千壺古墳」とも呼ばれています。 国の史跡に登録されていて、出土品は国の重要文化財にも指定されています。 非常に大きい前方後円墳です。アクセスもよく人気があります。 パワースポットとしても有名です。   ...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 奈良県の高市郡(たかいちぐん)にある、高松塚古墳 たかまつづかこふん。飛鳥歴史公園内にあります。 奈良県高市郡明日香村平田 0744-54-3340 1972年に教科書などでも有名な壁画が発見され、日本で有名な古墳になりました。2009年より復元され、一般公開中です。 &...
    詳しくはこちら
    地点区分:
  • 大阪の堺区にある前方後円墳。埋葬者は百舌鳥耳原中陵(もずのみみはらのなかのみささぎ)と言われています。 日本で一番大きな古墳で、エジプトのクフ王ピラミッドと、秦の始皇帝墓陵と堺の大仙古墳で世界三大墳墓と呼んでいます。 日本のみならず海外の観光客多く訪れます。 (お近くの宿泊施設) ...
    詳しくはこちら
    地点区分:

リゾートへ行こう

テーマのある旅に出ませんか?

海外旅行の航空券をお探しなら

旅行おすすめ情報














ページ

検索

マップ区分

RSS