古墳 サイト

古墳の場所と情報を、このサイトでは調べることができます。

このサイトは、全国の古墳の場所を地図と画像でご紹介しています。何かのお役に立てれば幸いです。パワースポットや神社・仏閣・御朱印情報も掲載しています。 tomb of ancient japanese people

古墳所在地など

最新ニュース

  • 2019年6/30~7/1に行われるユネスコ世界委員会で、世界遺産に正式に登録されることが決定した「大山古墳」又は「仁徳天皇陵」の被葬者については謎が多い。 百舌鳥古墳群のある堺市でも「被葬者は実は良く分かっていない」とコメント。 因みに、この古墳の治定・管理は宮内庁。  ...
    詳しくはこちら
  • 古墳時代は、歴史上での時代を分ける言い方になります。 具体的には、ヤマト王朝が「倭国」から「日本国」を設立した時期ともいえます。   また、鉄、を求め現在の朝鮮半島、当時は高句麗を、百済・新羅を従え激しく攻め入っていた記録があります。 古墳は、ヤマト王朝の許しを得て...
    詳しくはこちら
  • こんだごびょうやまこふん。大阪府にある古墳です。 サイト内リンク 誉田御廟山古墳は、全国で見ても2番目の大きさを誇る古墳です。 近しく、世界遺産に登録されることが決まった、大仙陵古墳の次に大きいという事です。 古墳大きさランキング...
    詳しくはこちら
  • 古墳が多い県については、過去記事に掲載してあります。 古墳が多い県 ランキング 北海道から沖縄までの古墳の数順のランキングです。     古市古墳群・百舌鳥古墳群(もず)が晴れて「世界遺産」に登録されることになり、密かにブームに火が着火されている古墳...
    詳しくはこちら
  • 大阪堺市にある百舌鳥古墳群が、ユネスコ諮問機関から世界遺産への登録の勧告を受けました。 世界三大陵墓の一つである仁徳天皇陵(大仙陵古墳)が世界遺産になる事になります。   百舌鳥の読み方は「もず」。 日本国内で確認されているだけでも約13.7万基の古墳が、確認されて...
    詳しくはこちら
  • 令和になり初めての国宝に、奈良県明日香村のキトラ古墳の壁画が、国の文化審議会より答申があり6月ごろに国宝としてラインナップすることが決まりました。現存する極彩色画は国内で2例のみ、もう一つは高松塚古墳の壁画。 高松塚古墳場所 (キトラ古墳の壁画とは?) 四方に四神図が描かれた極彩色...
    詳しくはこちら
  • 古墳は全国に非常に多く点在しています。 中でも、最も古墳の数が日本一多いのは近畿地方が圧倒的に多いです。 兵庫県の18851が一位 続いて、 鳥取県の13486 京都府の13016 と、トップ3はこのような形になります。兵庫県が日本で一番古墳が多い県でした。 ...
    詳しくはこちら
  • 平成31年4月1日に発表された元号は「令和・れいわ」です。 令和元年の5月1日の午前0時に施行されます。 天皇の退位と即位の日ですね。   Wikipedia内では、既に令和が取り上げられていました。 令和に関する記事 サイトに行きましたら見ていただきた...
    詳しくはこちら
  • 滋賀県では米原・近江はにわ館が、会館20周年を記念して、当館が保有する6つの古墳から、27点の出土品などを展示しています。 参考記事リンク 入場無料。午前十時~午後六時。期間中の四月一、二日は休館。(問)市歴史文化財保護課=0749(55)4552    ...
    詳しくはこちら
  • 群馬県の板倉町で、「古墳」にふれあい、古きを語る集まりがあったことが、上毛新聞で掲載されました。 参考記事:https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/culture/120832 筑波山古墳をはじめ、町内外の6つの古墳や貝塚を訪れたようです。 縄...
    詳しくはこちら

古墳・パワースポット・神社仏閣

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

翻訳ツール

検索

マップ区分

RSS

スポンサーリンク