古墳は全国に非常に多く点在しています。

中でも、最も古墳の数が日本一多いのは近畿地方が圧倒的に多いです。

兵庫県の18851が一位

続いて、

鳥取県の13486

京都府の13016

と、トップ3はこのような形になります。兵庫県が日本で一番古墳が多い県でした。

因みに、全国にはおよそ大小で16万基もの古墳があると言われています。

これは、海外の方か見ればクフ王のピラミッドなどの世界的遺跡の様に感じられているのかもしれません。

日本の大切なルーツと文化財と言えるでしょう。