大阪堺市にある百舌鳥古墳群が、ユネスコ諮問機関から世界遺産への登録の勧告を受けました。

世界三大陵墓の一つである仁徳天皇陵(大仙陵古墳)が世界遺産になる事になります。

 

百舌鳥の読み方は「もず」。

日本国内で確認されているだけでも約13.7万基の古墳が、確認されていないものを合わせると約16万基あるとされています。(消滅したものも含む)

 

大仙陵古墳(仁徳天皇陵)情報