岡ミサンザイ古墳

(データ)

大阪市藤井寺4丁目

墳丘長:245メートル(全国第16位)

高さ:20メートル

築造時期:5世紀末

出土品:円筒埴輪・形状埴輪

(備考)

宮内庁治定で第14代仲哀天皇が被葬者である説と、

第21代雄略天皇である一説がある古墳。

 

大きさは全国第16位の大きさで、前方後円墳の前方部は南南西を向いている。

5世紀末増築の規模としては突出する大きさで、出土した埴輪類により5世紀末と推測されている。

 

(周辺の観光など)

藤井寺観光協会

料亭なども多く、お土産屋さんやスィーツ店も

沢山あるようです。観光地っぽい雰囲気が味わえそうです。

 

(宿泊予約など)


≪国内旅行≫リピーター続出!クラブツーリズムの大好評ツアーはこちら


便利!レンタカー各社の料金が一目でわかる!あなたはどのプラン?